健康 写真 ヘルシー 池袋 可愛い ドリンク 女の子 雑誌 メイク 着こなし" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

雌ガールのファッションとメイクがおしゃれでかわいいと話題に [ファッション]

現在若い女の子を中心に『雌ガール』と呼ばれるものが流行っているそうです。


そもそも雌ガールとは人気雑誌『ar(アール)』が生み出したもので
そのファッションやメイクがおしゃれでかわいい!
しかも男子ウケが抜群ということでかなり話題を集めています。

ちなみに読み方はそのまま雌(メス)ガールです。


今回はそんな雌ガールがどういったものなのかだけでなく
ファッションやメイクについても詳しく見ていきたいと思います。


スポンサードリンク





雌ガール最大のポイントは「おフェロ」!


まず雌ガールってなに?

こう思っている方も多いのではないかと思います。


どうやらarによると

可愛いものが大好きなガールの感性の奥に
オンナとして匂い立つ雌の本能を備えた女の子」

これが雌ガールの定義になっているそうです。


これだけでは少し分かり辛いかもしれませんが、要するに

「可愛いだけの女の子になるのではなく
女性(メス)としての色気も持ち合わせた女の子になりましょう」

ということです。


しかしただ単に色気を持ち合わせればいいというわけではなく

「ご機嫌でヘルシーで色気を持った女の子」

「広く誰からもモテるのではなく大切な1人の男性にどれだけ長くモテるか」

これが大前提として存在しており
色気というものは健康であるからこそ持ち合わせることができるそうです。


これは物凄く納得できます^^

確かに色気がある女性はとても魅力的ですが
それは健康的であるからこそそう思えるわけですからね。


そして雌ガール最大のポイントとも言えるのが「おフェロ」です。


またなんだか良く分からない言葉が出てきましたが

「おフェロ=おしゃれ×フェロモン」

となっておりおしゃれとフェロモンを掛け合わせた造語になります。


このおフェロこそが雌ガール最大のポイントであり
おしゃれでフェロモンが出ている状態であることによって
男子からモテるだけでなく女子からのウケも抜群となるようです。


スポンサードリンク





雌ガールのファッションやメイクも「おフェロ」がポイント!


雌ガールのファッションやメイクについて見ていきますが
ここでもおフェロを意識することがポイントになります。


なかなかおフェロを意識したファッションというものが想像しづらい方も多いと思うので
具体的にどのような感じなのかを写真画像で見てみましょう。



あくまでもこれは一例ですがとてもおしゃれでかわいいですね^^


少し露出度が高めな感じのファッションですが
それをおしゃれに着こなしている印象を受けますし
確かにただ単に可愛いだけでなく健康的で色気も持ち合わせているように思います。


続いてメイクですがもちろんここでもおフェロを意識していきます。


ここでポイントとなるのが「透明感 女の子らしさ 健康的な血色感」です。


透明感を出すには目じりや鼻の付け根といったピュアゾーンにハイライトを用いるわけですが
ただ広範囲になじませるのではなくパーツを絞ってミニマムにのせることが大切みたいです。


またおフェロメイクにおいては健康的であるということが特に重要で
血色感を出すためにチークを用いてほてりのような赤みを生み出していくことも大切になってくるそうです。


今後ますます流行っていくと思われる雌ガールですが
おフェロを意識していくことによっておしゃれでかわいい!
そして健康的で色気も持ち合わせた女性へと変身してほしいと思います^^


【おすすめ記事】

・山田優の産後ダイエット方法を公開!


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。