映画 出版 破産 雑貨 ドリンク ニュース 京都 結婚 読み方 ストレス" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

嶽本野ばらの本名の読み方がよく分からないと話題に [芸能]

作家として活躍している嶽本野ばらが逮捕されたというニュースが入ってきました。



破産「嶽本野ばら」(楽天リンク)


現在何をしているのか気になっていましたが
2015年4月23日に違法なおクスリを所持していたことにより逮捕されたようです。


また今回の逮捕にあたり本名が明らかになっていますが
ネット上では読み方が分からないということでも話題になっているんだとか(笑)


ということで今回は嶽本野ばらの現在のことだけでなく
本名の読み方についても明らかにしていこうと思います。


嶽本野ばらは現在何をしていたのか?


2015年4月23日に嶽本野ばらは逮捕されてしましましたが
そうなってしまうまでの現在の活動は小説の執筆活動に力を入れており
2014年にはエッセイを執筆していただけでなく小説も3冊出版しています。


ネット上などでは作家としての活動がスランプ気味ではないかと言われていたようですが
調べてみると実際はちゃんと活動されていたことが分かりますね。


嶽本野ばらの代表作といえば『下妻物語』
映画化された時には深田恭子土屋アンナが主演ということでも注目を集めました。

むしろ嶽本野ばらは『下妻物語』のイメージが強いと感じる人もいるかと思いますが
その他にも数多くの有名作品が映画化や舞台化がされるなどしています。


その代表例として挙げられるのが『世界の終わりという名の雑貨店』
この作品は小説集『ミシン』に収録されていた作品が映画化されたものです。

他にも小説『破産』2014年舞台化されており
現在もなお根強い人気を誇っていることがうかがえます。


2014年に小説作品が舞台化していても活動がスランプと言われていたわけですから
周りからの期待の高さとプレッシャーの様なものが伝わってきますね。


嶽本野ばらの本名の読み方が分からない?


嶽本野ばらという名前はいわゆるペンネームになるわけですが
本名は嶽本稔明であるということが明らかになりました。

ネット上では読み方が分からないという人もいるそうですが
名前の読み方は嶽本稔明(たけもととしあき)だそうです。


確かに「稔」という漢字はあまり見かけませんし
読み方が分からないというのもなんだか頷けますね(笑)

また嶽本野ばらというペンネームから性別は女性なのかと思っていたので
本名が嶽本稔明で性別は男性ということを知った時には驚きました^^;


嶽本野ばらこと嶽本野ばらは1968年1月26日生まれで現在47歳です。

出身地は京都府宇治市で最終学歴は大阪芸術大学・芸術学部・文芸学科に進学するも
途中で退学してしまっているため実際には高卒ということになります。


その後は美術や音楽だけでなく演劇など多岐にわたる活動を行い
最終的にはその独特な洞察力や観察力などが大物作家などの目にとまり
正真正銘の小説家として本格的な活動をスタートさせたようです。


これだけ小説家としての実力を持っていただけに今回の逮捕は凄く残念に思います。

どうやら過去にも同じことで逮捕されたことがあったようですし
私たちには理解できないような悩みやストレスがあったのかもしれませんね。


今後の動向にも注目していきましょう。


【おすすめ記事】

・萩原流行が認知症と躁鬱の病気を患っていたのは本当なのか!?

・萩原流行の自宅住所は護送車と接触した現場から近かった!?

・キマグレン解散の理由にはボクシングと結婚が関係していた?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。