北海道 写真 杉並 東京 テレビ http トラック 自動車 ドリンク バイク" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

萩原流行の自宅住所は護送車と接触した現場から近かった [芸能]

バイクに乗っていた俳優の萩原流行4月22日の18時ごろ
自宅の近くである東京都杉並区高円寺南の青梅街道
男性警部補(55)が運転していた護送車と接触しバイクが転倒するという事故が起きました。


この事故によって萩原流行は残念ながら亡くなってしまいました

享年は62歳です。


物凄く衝撃的なニュースが入ってきましたね。

未だにテレビなどで見かける方なので驚きが隠せません。


事故について調べていくうちにおおよその自宅住所の位置だけでなく
萩原流行が過去にその周辺で何度も事故を起こしていたことも明らかになったので
今回はその辺も含めて詳しく見ていきたいと思います。


萩原流行の自宅住所は事故現場から近かった!?




この写真からもバイクに乗ることが好きだったということが凄く伝わってきますね。


今回の事故が起きた時間帯は2015年4月22日の18時ごろ

東京都杉並区高円寺南の青梅街道でバイクに乗っていた萩原流行は
留置中の容疑者を乗せて走行していた護送車と接触

この護送車との接触により萩原流行はバイクから右車線に投げ出され
後続から来た別の乗用車にひかれてしまったのではないかとされており
現在は護送車を運転していた55歳の男性警部補から事情を聴いています。


警察の運転する護送車と接触していたとはまさかでしたね。

事故が起きた現場も青梅街道ということでそれなりにスピードが出ていたはずですし
そのことも悪い結果に繋がる要因になってしまったのかもしれません。


今回の事故でなぜ萩原流行は杉並区高円寺南付近を運転していたのか疑問だったのですが
どうやら自宅住所が杉並区善福寺4丁目あたりで事故現場から近かったようです。

ちなみに近くには善福寺公園があるそうです。


ということはもう少しで帰宅するという時に起きたのか
もしくはどこかに出かけようと家を出てからまもなくという時に起きたのか
このどちらかのタイミングで事故に遭ってしまったということになりそうです。


萩原流行は過去にも自宅周辺で事故を起こしていた!?


実は萩原流行が自宅周辺で起こした事故は今回だけではなく
過去に3度も起こしていたことが明らかになっています。


1つ目は2013年1月17日

自転車に乗っていた女性との接触事故を起こしています。


続いて2つ目は2015年3月25日

この時は大型バイクを運転中に前を走っていたトラックが急停止したことに気がつき
避けようとしたがバランスを崩し転倒してしまい右腕に打撲を負っています。


3つ目は2015年4月6日

自転車に乗っていた50代女性との接触事故を起こしたにも関わらずそのまま逃げ去り
自動車運転処罰法違反で書類送検されています。


そして今回のも含めれば4回ということになるわけですが
この短期間で4回も事故を起こすとはさすがに多すぎる気がしますね^^;


大きなケガを負ってもなお乗るくらいバイクが好きだったんでしょうが
命を落としてしまっては元も子もありません


このような事故が2度と起こらないことを願うとともに
萩原流行さんのご冥福をお祈りします。


【関連記事】

・萩原流行が認知症と躁鬱の病気を患っていたのは本当なのか!?


【おすすめ記事】

・キマグレン解散の理由にはボクシングと結婚が関係していた?

・平野瑠七が行方不明に!北海道共和町で6歳女児に一体何が!?

・千葉真一と早稲田女子大生の不倫生活を週刊新潮がキャッチ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。